エンタメ

【必見】KARA再結成メンバー・2022年の出演予定まとめ

衝撃の解散から約7年、2022年9月19日に再結成を果たしたKARA

2007年に結成されて以来、日本でも爆発的な人気を誇り、一時代を築きましたが、2016年に事実上の解散を突きつけられていました。

2019年には元メンバー・ハラさんの「死」という悲しい事故もありながらも結束を強めて再結成を果たしました。

ここで気になるのは

  • KARAは再結成メンバー
  • KARAの出演予定

ですね。この記事ではこの2点と2022年の出演予定についてみていきたいと思います。

KARAの再結成メンバー

再結成のきっかけは、ハラさんの死と元所属事務所だった『DSPメディア』が『RBW』に買収されたこと。

2014年に脱退したニコルさん・ジヨンさんと新メンバーのヨンジさんハラさんの葬儀で初めて顔を合わせました。葬儀後もハラさんの月命日には毎月5人で会っていて、何度も顔を合わせていくうちに、ハラさんの以前からの意志であるKARAの再結成に向けて結束が強まっていきました。また、解散理由の最有力だった元所属事務所『DSPメディア』が、勢力を拡大中の芸能事務所『RBW』に買収されたことが再結成の後押しとなりました。

ギュリ

名前パク・ギュリ
박규리/朴奎利、Park GyuRi
デビュー MBC『今日は良い日』(子役俳優としてデビュー)
年齢34歳(2022年12月現在)
生年月日1988年 5月 21日
出身韓国ソウル
学歴同徳女子大学校 放送芸能学科(学士)
身長168cm
体重48kg
血液型AB型
趣味読書、映画鑑賞、散歩
特技声真似、歌、演技

ギュリさんの愛称は「女神」。ピッタリですね。

KARAのお姉さん的な立ち位置のギュリさん。お母さんは韓国の声優パク・ソヒョンさんです。

ジヨン

名前カン・ジヨン
강지영/姜知英
年齢28歳(2022年12月現在)
生年月日1994年 1月 18日
出身韓国
身長167cm
体重50kg
血液型O型
趣味ジムトレーニング、映画鑑賞、音楽鑑賞、ギター
特技ギター、乗馬

ジオンさんの愛称は「知英ぴょん」。以前は「ジャイアントベイビー」でした。

メンバー内最年少ながらソロ歌手としても活動。日本でも女優として出演されています。他のメンバーからは「マンネ(末っ子)」と呼ばれ可愛がられています。

ヨンジ

名前ホ・ヨンジ
허영지、許齡智、Hur YoungJi
年齢28歳(2022年12月現在)
生年月日1994年 8月 30日
出身韓国高陽市
学歴ソウル公演芸術高等学校(卒業)
身長166cm
体重50kg
血液型A型
趣味映画鑑賞、運動
特技ダンス

ヨンジさんの幼い頃からの夢は「ミュージカル俳優」。日本の俳優・福士蒼汰さんの大ファンで、いつか共演を実現させたいと思っているそうです。

ヨンジさんはKARAの新メンバーを迎え入れる選抜プロジェクト「KARAプロジェクト」にて投票1位を獲得し、新メンバーとして加入しました。KARAプロジェクトで選ばれなかったら実家のコーヒーショップを手伝おうとしていたようです。

ニコル

名前チョン・ニコル
정니콜/Jung Nicole
韓国名チョン・ヨンジュ
정용주/鄭龍珠/Jung Yongju
年齢31歳(2022年12月現在)
生年月日1991年 10月 7日
出身アメリカ・ロスアンジェルス
学歴ローレル スプリングス スクール
建国大学校獣医学科(短期修了)
身長165cm
体重49kg
血液型A型
趣味読書、映画鑑賞、散歩
特技声真似、歌、演技

ニコルさんは、出身がアメリカで韓国名と米国名の2つを持っています。「ニコル」の名前はアメリカで育った時にで慣れ親しんだ名前です。愛称は「コル」「ニコラ」。

ダンス指導もこなし、マルチで活躍されています。

スンヨン

名前ハン・スンヨン
한승연/韓昇延/Han Seung-Yeon
年齢34歳(2022年12月現在)
生年月日1988年 7月 24日
出身韓国ソウル
学歴慶煕大学校 演劇映画科[
身長160cm
体重46kg
血液型A型
趣味旅、読書、映画・ドラマ鑑賞、
電子製品収集、動物調査
特技蚊の飛ぶ音のマネ
カラスの鳴き声のマネ

ファンの間で「最強の童顔」との呼び声も高いスンヨンさん。日本のアニメが好きで、何度も字幕を目にしていたことから、デビュー前から日本語を少し喋ることができていました。

KARAを存続させるために、どんな番組にも多く出演。グループの名前を売ろうとバラエティー番組で、全身泥まみれになる場面もあるなど、必死に努力してきた苦労人として名を広めました。

KARAの2022年出演予定

12月23日のミュージックステーションに出演するために来日したKARA。

再結成後初となるミュージックステーションで歌・ダンスを披露しました。

この後も出演が目白押しで、日本で年越される予定となっています。

今後の出演予定をまとめました。

12月27日 スッキリ(日本テレビ系列・朝)

解散前には何度も出演されていた「スッキリ」。約8年の時を経て遊びに来られます。

12月27日 古家正亨 K TRACKS(日本放送ラジオ)

12月28日 発表!今年イチバン聴いた歌 年間ミュージックアワード2022

12月31日「逃走中~大みそかSP お台場大決戦!~」

12月31日「CDTVライブ!ライブ!年越しスペシャル!2022→2023」

これらの他にも来日中に出演するメディアはあると思いますが、再結成したKARAと一緒に年越しできるのは嬉しいですね。

KARAがここまで日本から愛される理由についてはこのように報道されています。

「日本活動への “愛” が目に見えてわかるのも、KARAがここまで支持された理由でしょう。今回の “民放ジャック” もそうですが、かつては日本のバラエティに数多く出演しています。こうした積極的な活動が、老若男女の人気を集めたのは間違いありません。

ハラさんは、東日本大震災の被災者に向けて、当時の所属事務所に内緒で1億ウォン(約720万円)を寄付したことも知られています。リーダーのギュリさんも、活動再開が決まってすぐに日本語でツイートするなど、日本のファンに寄り添う姿勢は変わっていないようです」

引用「Yahoo!ニュース」

日本でも多大な支持を集める理由がよくわかりますね。

これからもKARAを応援していきたいと思います。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。