ブレイキングダウン

【ブレイキングダウン】てるは何者?本名特定!経営するバーは料理人を切実に募集中!

ブレイキングダウン7で、ラッパーで喧嘩屋のSATORU選手と対戦することが決まったてる選手。

もはやブレイキングダウンの常連となっているてる選手ですが、一体何者なのか気になるところです。

この記事では、

  • てる選手は何者?
  • てる選手の職業は?

についてみていきたいと思います。

てる選手は何者?

てる選手プロフィール

名前てる
本名山本 光優(やまもと てるまさ)
年齢30歳(2023年1月時点)
身長170cm
体重81kg
生年月日1992年12月17日
血液型O型
職業バー経営、塗装業
出身大阪府堺市
TwitterTeru

てる選手の公式なプロフィールはありませんでしたが、てる選手自身のInstagram(@amada.teru8)や出演されているYouTubeの安保瑠輝也チャンネルで生年月日や日中の職業(塗装業)までは判明しています。

てる選手の本名

名前に関しては、バーの情報から。

てる選手は堺市のキックボクシングジム山口道場に通われていたようで、そこでキックボクシングの腕を磨いたようです。

中学3年の頃には散髪ミスで五輪刈りに

母親に泥棒扱いされた経験もあるなど経験豊富ですが何があったんでしょうか?

てる選手ブレイキングダウン戦績

ブレイキングダウンの常連・てる選手。ブレイキングダウンでは4戦3勝1敗1KOと好成績を残されています。

戦績はこちら。

VS へずまりゅう(KO勝ち)

2022年3月21日に開催されたブレイキングダウン4では迷惑系YouTuberのへずまりゅうさんと対戦。

へずまりゅうさんは学生時代はレスリングに打ち込んでおり、インターハイや国体に出場した経験の持ち主。

それに加えて50kgの体重差がありましたが、結果はてる選手の見事なK0勝利。

VS 細川貴之(判定勝ち)

2022年7月17日に開催されたブレイキングダウン5では元プロボクサーで世界ランカーだった細川貴之選手と対戦。

元ボクサー細川貴之と対戦するてるくん

元世界ランキング3位の実力を持つ細川選手あいてに、序盤から攻め続け、結果は判定5−0。てる選手の完勝となりました。

VS 佐々木大(判定勝ち)

2022年11月3日に開催されたブレイキングダウン6では、朝倉未来チャンネルのメンバーでプロ格闘家の佐々木大選手と対戦。

MMAルールで佐々木大選手と対戦するてるくん

お互いに決め手を欠き、30秒間の延長戦に突入しましたが、延長戦でてる選手の強打に佐々木選手がダウン。結果は判定で5-0。てる選手の強さを見せつけました。

VS ポーランドの刺客(判定負け)

2022年12月4日に開催されたブレイキングダウン6.5では、連勝街道を突き進むポーランドの刺客選手と対戦。

てるくんとポーランドの刺客の対戦が決定出典:Twitter

序盤から激しい攻防が繰り広げられ、試合は決着がつかずに再々延長まで突入。長時間にも及ぶ試合に体力が削られ、結果は0−3の判定負け。

ブレイキングダウン無敗記録は3でストップする結果となりました。

VS SATORU

2023年2月19日に開催されるブレイキングダウン7では、ラッパーで喧嘩屋のSATORU選手と対戦が決定。

お互いにポーランドの刺客選手に苦渋を舐めさせられた2人。実力的には拮抗しているとの予想が多数。

また序盤からバチバチの殴り合いが期待されます。

てる選手の職業はバーのオーナー

てる選手の経営するバー

ブレイキングダウンで驚異的な攻防を繰り広げているてる選手。

普段は大阪・堺市で『bar Peasmile(ピースマイル)』を経営しています。

2020年12月下旬にオープンした『bar Peasmile』。

バーの名前の由来は、

「来た人みんなが笑顔になれて、自然とピースが出るようなお店にしたい」

というオーナー・てる選手の思いから命名。


安保瑠輝也選手のYouTube・安保瑠輝也チャンネルでも店内の様子が映されていました。

スポーツ観戦、カラオケ、ダーツシーシャと盛り上がれるお店みたいです。

もともと安保瑠輝也選手に海で絡んだのもお店を宣伝したいという事だったようで、そこはさすが商売人。

Bar Peasmile(バー ピースマイル)

Bar Peasmile:堺市堺区南瓦町1-11 プラネッタビル6F

Bar Peasmile藤井寺店:藤井寺市春日丘1-2-24 白石ビル2F

Peasmile 3rd:堺市堺区北瓦町1-4-22 グランドプラザビル1F

てる選手が経営するバーでの料理人募集

てる選手が経営するバーのPeasmile 3rdは、これまでのPeasmileの2店とは雰囲気がガラッと変わり、カップルやアフター向きの静かに呑めるBarをコンセプトにされていうようです。

ただ、てる選手の願いである料理を提供しながら飲めるBarとして2022年8月にオープンされましたが、料理に自信があるスタッフが見つからず、切実に募集中だそうです。

Peasmile 3rdはダイニングバーのような形で料理を提供しながら呑めるBarとしてオープンしたかったのですが、料理に自信がある人材が見つからず、願いは叶いませんでした
しかし、希望は全く捨てていません!!
料理に自信のある方・スタッフ同時に募集中です!!
僕(オーナー)と一緒に頑張りましょう♪

引用「まいぷれ

料理に自信のある方はどうでしょうか?

最後まで読んでいただいてありがとうございました。